2013年09月27日

●ずぼら流〜衣替えしなくていい洋服収納-3

こんにちは〜勝間まなみですかわいい

前回 の続き、今回は実際の衣替えの様子を紹介します。

わざわざ衣替えしなくても自然とその季節のものが
ハンガーにかかっていくのでよーく見ててくださいね〜猫るんるん

春から夏へと季節が変わりました。

今日は、半そでの夏服を着ようとおもいます。


季節外の服は引出しに入っているので、そこから出します。
引出し奥の黄色い服を着ようとおもいます。
↓↓
3-01.jpg
出しました。
↓↓
3-02.jpg
そして、着たあとは洗濯。

洗濯して、ハンガー干しするのですが、ここで問題発生。
ハンガーが足りません。がく〜(落胆した顔)

でも大丈夫手(チョキ)

足りないのはあたりまえ、引出しから服を一着出したからです。猫

まずは、ハンガーを空けるために、一番左にある、ジャケットを出します
↓↓
3-03.jpg

そして、そのジャケットをCの引出しへいれます
↓↓
3-04.jpg

※ジャケットはなるべくシワにないように、2つ折で入れます。
洋服のたたみ方ハンガーの掛け方などまた別の機会にご紹介しますね。

これでハンガーがひとつ空きました、そのハンガーに洗濯したシャツをかけて
ハンガー干しします。

乾いたら、一番右にかけます
↓↓
3-05.jpg

実は、この動作を続けてゆといつのまにかハンガーには夏物
がかかっているようになります。
↓↓
3-06.jpg

ということは犬

普通に服を出して、洗濯して、クローゼットに戻すだけで
もうころも替えが終了してるということです〜ハートたち(複数ハート)

ということは犬

これからは、もうわざわざころも替えをしなくても
いいっていうことです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

きゃ〜うれしい〜ラクチン〜猫猫猫ハートたち(複数ハート)

これがずぼら流ころも替えしなくていい、ずぼら〜な洋服収納法です。

この方法。子供部屋でも使えます。
子供に流れを教えるだけで、子供の洋服もいつのまにかころも替えできてます。

簡単なので小さいお子様でも大丈夫!

家族みんなのクローゼットをこの方法で収納すれば
いままでのように、季節ごとに洋服と格闘しなくて済みます。

ぜひ、試してみてください。



では、ここで手(チョキ)

前回おおざっぱにしか紹介できなかった引出しの中身を詳しく紹介します。犬
↓↓
3-07.jpg

Bは上に着るものTシャツ。
EはB〜Dに入りきらないものが入っています。

いずれも、立てて収納。
↓↓
3-08.jpg

Cはジャケット
Dは下に着るもの+アウターが入ってます。

Cのジャケットは上に積んでゆく収納。Dは立てて収納。
↓↓
3-09.jpg

この引出しの中で、着た服、着てない服の服の流れを作り、
いる服いらない服の分別をしてゆくのですが、そちらを詳しく紹介。


--例1--

Bの上に着るものの引出しがいっぱいになったら
何も考えずに一番奥にある服を取り出します
↓↓
3-10.jpg

そして、それをEの引出し一番手前に入れます
↓↓
3-14.jpg

--例2--

Cのジャケットの引出しがいっぱいになったら
↓↓
3-12.jpg

何も考えず一番下のジャケットを出します。
(ジャケットは上へ上へと収納しているため)
↓↓
3-13.jpg

そしてそれをEの引出し一番手前に立てて入れます。
↓↓
3-14.jpg

この流れをくり返してゆくと、着ていない服が自然とEの引出しに分別されます。

全体の流れとしてはこんな感じ
↓↓
3-15.jpg

服に流れができ、着ていない服(いらない服)が自然と出てゆくしくみです。


そして、このしくみのいいところは5つ

1季節ごとにころもがえをする必要がない。

2服が自然と振り分けられ、いる服といらない服がひと目でわかる。

3今必要な服はハンガーにかかっているので取り出しやすくしまいやすい。

4ハンガー干しができるので、洗濯物をたたむという作業をしなくてよくなる。

5クローゼットが一杯になることがない。

です。


一度このしくみを作ってしまえば、服の収納がとてもラクになります。


ちょうど衣替えの季節です
この機会に、ぜひトライしてみてください!

次回は、ハンガーの下においてあるボックスの収納の紹介です。

こちらには、パジャマ、部屋着、下着、靴下などが入っています。


奥行をうまく利用して、1分でころもがえができる仕組みです。


よかっらまた見にきてくださいね〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


では、また手(パー)


まなみかわいい


がんばってないのにいつもキレイな部屋を実現したい方にぴかぴか(新しい)
↓↓
勝間まなみ著『片付けの3つの習慣』〜捨てられないなら、無理に捨てなくていい〜





posted by 勝間 まなみ at 17:49| 収納